JP

エンタープライズ
ワークフロー
プラットフォーム

プラットフォームとしてのソフトウェアソリューションに対する弊社のアプローチは、YSoft SafeQへの投資が未来を保証されたものであるとお約束することです。新機能は追加が簡単で、完全に統合されます。
<h1><span style=エンタープライズ
ワークフロー
プラットフォーム">
エンタープライズワークフロープラットフォーム
YSoft SafeQはソフトウェアプラットフォームとして設計されています。現在、このプラットフォームを構成する主要な製品領域は、 プリントマネージメントドキュメントキャプチャ3Dプリントマネージメントの3つです。この3つの領域では、ソフトウェアは最高の価値をもたらすソフトウェアスイートの形で提供されます。もちろん、個別のモジュールを購入することもできます。
プリントマネージメント

プリントマネージメント

セキュリティ、モビリティ、サステナビリティ、コスト効率性を実現するプリントガバナンス要件をサポートし、マネージド・プリント・サービス(MPS)プログラムへの適合性をさらに高めます。

詳細を確認する
ドキュメントキャプチャ

ドキュメントキャプチャ

セキュアで正確なデジタルドキュメントワークフローにより、紙ベースのタスクの自動化と生産性の向上が実現します。

詳細を確認する
3Dプリントマネージメント

3Dプリントマネージメント

3Dプリントマネージメントソリューションにより、組織は3Dプリント環境を効果的に管理できるようになります。これには、所有する3Dプリンタへのセキュアなアクセスの管理、管理の簡素化、3Dプリントアクティビティの監視およびレポートが含まれます。この柔軟性に優れた3Dプリントマネージメントソリューションにはプリント課金サービスが含まれており、2Dプリンタの管理にも使用できるため、3Dプリントに対する投資効果が高まります。

詳細を確認する
US