JP

ドキュメントキャプチャ

セキュアで正確なスキャン ワークフローにより、紙ベースのタスクの自動化と生産性の向上が実現します。
ドキュメントキャプチャ

課題と利点

 ワークフロー生産性の向上
ワークフロー生産性の向上
時間を要するペーパーベースのタスクを自動化します。
自動ドキュメント送信
自動ドキュメント送信
デジタルドキュメントは、事前指定した送信先に自動で正確に送信されます。
デジタルセキュリティガバナンスの適用
デジタルセキュリティガバナンスの適用
パスワードで保護されたPDFファイルにワークフローを定義することにより、ドキュメントセキュリティを向上させます。
ドキュメントの検索や取得を高速化
ドキュメントの検索や取得を高速化
生成されるデジタルドキュメントは、すべてテキスト検索可能です。
Advanced Automated Workflow

Advanced Automated Workflowがスキャン作業の複雑さを解消

YSoft SafeQの使いやすいインターフェースにより、シンプルにスキャンを選択でき、困惑することはありません。また、正確にドキュメントをキャプチャし、事前設定した認証済みの宛先に自動で送ることができます。デジタルコンテンツをキャプチャおよび処理する高度なテクノロジに加え、YSoft SafeQではワークフローをカスタマイズするためのワークフローエンジンを利用できます。

 

これらの製品のドキュメントキャプチャ

YSoft SafeQ - ワークフローソリューションプラットフォーム

YSoft SafeQ - ワークフローソリューションプラットフォーム

YSoft SafeQはプラットフォームとして設計されています。現在プラットフォームは、プリントマネジメントドキュメントキャプチャ3Dプリントマネジメントを柱としています。

Y Softのソリューションは各種スイートでパッケージ化されており、最大限の価値をもたらします。もちろん、必要とするモジュールを個別に購入することもできます。追加のモジュールまたはソフトウェアスイートが追加されると、すでに使用中のモジュールをすべての新機能で共有できます。したがって、投資が保護されます。

YSoft SafeQプラットフォームスイートまたはモジュールが、永続ライセンスまたは柔軟なサブスクリプションサービスとして提供されます。YSoft SafeQは、オンプレミスまたはクラウド(プライベートまたはハイブリッドクラウド)で展開できます。

Learn how we test Card Readers
Learn how we test Card Readers
Accurate readings increase document security
US