JP

中小企業向けYSoft Labsベータプロジェクト

このYSoft Labsプロジェクトにより、ITのメンテナンス費用が不要で手間のかからないコアプリントマネージメント機能が実現します。

ひとまとめになったクラウドベースのプリントマネージメント

手間がなく、フレキシブルでセキュアなクラウドベースのプリントサービス

IT の負荷を削減
IT の負荷を削減
Y Soft が導入し維持する中小企業向けプリントは、今やスタッフを解放して、他の高価値の IT プロジェクトに集中させるというサービスとなっています。インフラストラクチャにコストがかからず、メンテナンスも不要で、サーバはまったく不要です。
クラウド+エッジ
クラウド+エッジ
エッジデ バイス を使用するクラウドベースのプリント マネージメント ソリューションということから、ドキュメントのコンテンツはローカルに維持され、セキュリティとプライバシーの安心感が得られます。また、ネットワーク トラッフィクが削減されることにもなり、インターネットが重く不安定な場所に最適です。
フレキシブル & スケーラブル
フレキシブル & スケーラブル
必要なコスト面での柔軟性を中小企業にもたらす、唯一のクラウドベース SaaS(Software-as-a- Service)です。クラウドゆえに、事業の成長に応じてスケーリングすることも簡単です。
プルプリントの利便性と安全性
プルプリントの利便性と安全性
ユーザは ID バッジかログイン資格情報を使ってプリンタにアクセスします。プルプリントでは、確実にドキュメント所有者のみが印刷物を取得します。– しかも、単一のプリント キューでネットワーク内のどのデバイスからもプリントできるという利便性もあります。

まとめられている内容をさらに確認する

YSoft SafeQEdge Core(beta)は、Y Soft が提供するクラウドファーストのプリント マネージメント サービスです。プリント、コピー、メールのスキャンを行うサービスのコンポーネント:
 
  • 認証 – 複合機(MFD)へのセキュアなアクセスを実現します。ユーザは提供されるカード リーダを通して ID バッジをスワイプするか資格情報を使用して本人確認を行うことができます。本人確認後、複合機の機能が利用できるようになります。     
  • 手動でユーザを追加するか、オンプレミスの Active Directory や Azure Active Directory から複製することができます。ユーザは、自身の ID バッジを自己登録するためにコードや PIN を生成、取得できます。
  • Print Roaming® – 世界的に知られたプルプリント機能では、プリント ジョブがジョブ所有者によって直接取得されるので、ドキュメントの安全性が高まります。不要なジョブがプリントされることがないので、紙の無駄も抑えられます。ネットワーク内のどの複合機でもプリントを実行できるので、ユーザの生産性と利便性が向上します。
  • レポート – レポートにより、すべてのプリント、コピー、スキャン アクティビティに関するコストの追跡と監査が可能になります。
クラウドベースのプリントサービスでエッジデバイスを使用することにより、さらに安心感が得られます。つまり、ドキュメントに含まれるデータはネットワーク内に留まり、クラウドには移動しません。YSoft SafeQEdge Core(beta)は、エッジ デバイスとして YSoft SafeQube または仮想アプライアンスを使用します。

この手法はインターネットのアクセスが不十分または不安定な場所にも理想的です。さらに、エッジ デバイスを使用すると、クラウドに移動するのはプリント、コピー、スキャン ジョブに関するメタデータのみとなるため、クラウドとの間の帯域幅が軽減されます。
 
今後のエッジ デバイスのオプションに関する詳細は、Y Soft のクラウド ファーストに至る道のページをご覧ください。
ユーザの利便性を図るため、各複合機用の YSoft USB カード リーダ 3 が含まれます。YSoft USB カード リーダ 3 は、ほとんどのカード リーダ テクノロジーを正確に読み取ります。LED ライトが迅速に、有効な ID に対して緑、認識できないユーザに対して赤を示します。 
このクラウドベースのプリント マネージメント サービス全体を、Y Soft がサポート、維持し、世界に広がる Y Soft のパートナー コミュニティを通じてサービスを提供します。サーバ メンテナンスやソフトウェア更新について心配する必要はありません。すべて完全サポート サービスにおまかせください。

Y SoftのクラウドファーストのプリントマネージメントアプローチおよびYSoft SafeQEdge Core(beta)の詳細

詳細についてのお問い合わせ


ご参加は招待者様限定です。
ご連絡いただければ、Y Softの担当者よりご連絡いたします。

お住まいの国およびお使いのデバイスで利用可能になった際に、お知らせをご希望の場合は、当社までご連絡ください。


To respond to your request, we need to process the personal data you provided. By proceeding you agree with our Privacy Statement.
US