JP

YSoft OMNI シリーズを使用した在宅勤務

すでに大きな広がりを見せている在宅勤務は、ニューノーマルとなっています。企業は、自宅でのプリントまたは自宅へのプリントをサポートしつつ企業データのセキュリティおよびプライバシーを保護する必要があります。

YSoft OMNI シリーズおよび Microsoft のユニバーサル プリント テクノロジは、在宅勤務(WFH)スタッフをサポートする手ごろで安全な方法を数多く提供しています。

自宅でホーム プリンタへプリント

スタッフの在宅勤務に伴い、機密情報や個人情報を含む企業ドキュメントのプリントが必要になることがあります。個人のホーム プリンタと会社提供のホーム プリンタのどちらでプリントするかにかかわらず、YSoft OMNI Bridge および YSoft OMNI UP365 App があれば、組織の Microsoft 365 アカウントから安全にプリントが管理されます。ユニバーサル プリント機能により、ホーム プリンタへのセキュアなプリント キューが保証されます。

ホーム オフィスから会社へのプリント

在宅勤務スタッフは、社内作業者が使用するドキュメントのプリントが必要になることもあります。例えば、自宅で注文を処理しているとき、出荷書類を社内のプリンタでプリントし、社内の倉庫で働くスタッフに受け取ってもらいたいことがあります。YSoft OMNI Bridge および YSoft OMNI UP365 App を使用すれば、会社のプリンタでプリントし、そのドキュメントを必要とするスタッフに回収してもらうことができます。プリントは Microsoft 365 によって安全に処理され、ジョブが会社のプリンタに中継されます。 

会社からホーム オフィスへのプリント

翌日在宅勤務するときは、ドキュメントを自宅のプリンタで印刷したい場合があります。YSoft OMNI UP365 App を搭載した YSoft OMNI Bridge をオフィス内のプリンタに接続し、OMNI Bridge と OMNI UP365 App を自宅プリンタにセットすれば、これが可能になります。上の 2 つのシナリオと同様に、Microsoft 365 でもプリント ジョブは安全に処理され、自宅プリンタに中継されます。
これらの在宅勤務シナリオは、企業が生産性を保ちつつ企業情報のセキュリティを維持するために役立ちます。これらの在宅勤務のシナリオは、1 つの YSoft OMNI Bridge と複数の UP365 App で複数のプリンタをサポートできる YSoft OMNI シリーズのオフィス内プリントに追加されます。
Contactless Printing
Contactless Printing
Safe, touchless printing with the new MFX Mobile Reader
US