JP

YSoft SafeQ とユニバーサル プリント

ユニバーサル プリントとネイティブ統合されたプリント マネージメント。

サインアップ
Microsoft のパートナーである Y Soft は、YSoft SafeQ Cloud および YSoft SafeQ オンプレミスでユニバーサル プリントをネイティブに統合しました。

ただし、他のプリント マネージメント システムと異なり、お客様の重要なプリント サービスに対応すべくユニバーサル プリントの使用をさらに拡張しました。YSoft SafeQ は、Windows Server インフラストラクチャをサポートする必要がなく、Windows 以外のプラットフォームをサポートすることで、ユニバーサル プリントの価値を拡大し、コストを削減し、メリットを向上させます。
クラウドベースのプリント マネージメント サービスとオンプレミス製品のどちらを使用する場合でも、包括的なレポート、ドキュメント セキュリティ、プリント サービス コストの削減、およびスタッフの生産性を高める効率的なワークフローなど、使い慣れた SafeQ 関連のすべての機能を利用できます。

このような理由から、Microsoft を含むフォーチュン グローバル 500 企業の 40% が Y Soft 製品を使用しています。
Microsoft のゴールド認定 ISV であり、豊富なプリントマネージメント経験を持つ当社は、ユニバーサル プリントの使用を拡張するために重要な機能を SafeQ クラウドまたは SafeQ オンプレミス サービスおよび製品で提供できます。SafeQ オンプレミスをお使いのお客様には、ユニバーサル プリントとの統合により、快適なペースでクラウドを利用するための最良のオプションを提供します。

Y Soft Print Management and Universal Print

Microsoft は、ユニバーサル プリントへの接続オプションとしてソフトウェア コネクタを提供しています。他のプリント マネージメント プロバイダではこのコネクタを使用してユニバーサル プリントとの互換性を謳っている可能性もありますが、YSoft SafeQ 製品またはサービスは、ユニバーサル プリントとのネイティブな統合が可能です。

当社のユニバーサル プリントの統合テクノロジはクラウド マネージメントおよび簡単でセキュアなデバイス登録をサポートしており、ゼロトラスト セキュリティ環境向けに設計されています。

ユニバーサル プリントの統合はクラウドネイティブで、IPP ファミリ規格に準拠しており(Y Soft は IETF Print Working Group のメンバーとしてこの規格の作成および更新をサポート)、Microsoft Graph API にネイティブ対応しています。
YSoft SafeQ オンプレミスまたはプライベート データセンターをお使いのお客様は、クラウドベースのプリント マネージメントおよびプリント サービスへの移行の第一歩を踏み出すことができます。Microsoft 365 のサブスクリプションをご利用のお客様は、プリント ドライバおよびプリント キューの管理という IT の負荷を取り除くことで、快適なぺースでクラウドの利用を開始できます。

YSoft SafeQ クラウドをご利用のお客様は、既存のフリートでユニバーサル プリントの利用を開始できるため、既存の投資が保護されます。ユニバーサル プリントはその他すべてのプリント方法と組み合わせて使用でき、業界をリードする慣れ親しんだユーザ経験を多機能プリンタに提供します。

YSoft SafeQ クラウドは、ユニバーサル プリントの有無にかかわらず Chrome OS、MacOS、Linux、および Windows でクライアントレスのクラウド プリント経験を提供し、プリントのシームレスなクラウド移行を可能にします。クライアント ソフトウェアを導入する必要がなく、管理および保護が必要なソフトウェアが存在しないため、TCO が大幅に削減します。これにより、IT の負荷およびセキュリティ攻撃の対象領域が減少します。すべてがシンプルな 1 つのプリント キュー経験で実現されるため、ユーザが困惑することはありません。
エンタープライズ ソリューションである Y Soft は、他社に先駆けて高可用性を提供しています。Cloud-Native 版のビルディング ブロック アーキテクチャによりプリント マネージメント サービスのクラウドまたはオンプレミスでクラスタ化を可能にし、冗長化、監視、およびフェイルオーバによる高可用性を確実にしています。ユニバーサル プリントとの統合により、YSoft SafeQ 関連の製品またはサービスを通じてユニバーサル プリントに接続されているすべてのデバイスでプリント サービスがスムーズかつ確実に実行されるようになります。

ユニバーサル プリント テクノロジは、オンプレミス、エッジ、ピュア クラウド、ハイブリッド シナリオなど、さまざまな環境で YSoft SafeQ のフレキシビリティおよびスケーラビリティを支えています。Y Soft のテクノロジは、ユニバーサル プリント統合エンドポイントの単一障害点を排除し、フェイルオーバおよびロード バランシングをユニバーサル プリントにも提供し(真のアクティブ-アクティブ)、YSoft SafeQ に組み込まれているフェイルオーバを適切に補完します。

お問い合わせ

YSoft SafeQ とユニバーサル プリントの詳細については、以下のフォームを使用してください。
多機能デバイスのブランド*













To respond to your request, we need to process the personal data you provided. By proceeding you agree with our Privacy Statement.
Contactless Printing
Contactless Printing
Safe, touchless printing with the new MFX Mobile Reader
US