JP
YSoft SafeQ を導入するための包括的なプロジェクト マネージメント サービス

GOE Framework

ほとんどの複雑な IT プロジェクトは、かろうじて成功するか(約束された価値が実現されていない)、あるいは完全に失敗します。YSoft Global Operational Excellence(GOE)フレームワークは、YSoft SafeQ の導入が予算超過や遅延なく実行され、目標の ROI を達成できるように設計されています。

主なメリット

発見設計導入、および進行中の Proactive Care の各フェーズにおける、お客様の要件と成功要因を十分に理解しています。この正式なプロセスが整っていれば、専門家によるプロジェクト管理、円滑な導入、プロジェクトの目標と ROI の達成が保証されます。

発見

Y Soft は、お客様の組織内において適切な関係者全員が参加し、要件の包括的なレビューに合意が得られ、重要な受け入れおよび成功の要因が特定されることを保証します。多くの場合、このフェーズには機能、運用、金銭面での検討事項が含まれます。

設計

Y Soft と認定パートナーは、正式な納入チームの作成、プロジェクトの範囲の定義、カスタマイズの文書化と設計を行います。貴社の要件を満たす最終のアーキテクチャおよび機能設計が実現し、概念実証またはパイロット概念実証でテストできます。必要に応じて調整が行われ、結果として作業記述書が作成されます。

導入

リソースのスケジューリング、環境に関する準備、変更のコミュニケーションを含む、完全な導入プランが作成されます。設計および導入が期待にかなうように、あるいは期待を超えるように、受け入れ基準が常に見直されます。

Proactive Care

YSoft Proactive Care は、導入環境の常時サポートと監視を提供し、YSoft SafeQ システムの正常性を継続的に確保します。

20,000社以上の顧客
とパートナー
がY Softを信頼しています

Proactive Care に関心がありますか?

Contactless Printing
Contactless Printing
Safe, touchless printing with the new MFX Mobile Reader
US